2009年03月25日

中国語で手紙を書いてみる」。

中国語の記述力アップの勉強法として中国語で中国の方に手紙を書いてみるという方法があります。
日本で知りあった中国の方、旅行先で知り合った中国の方へ手紙を書いてみるのもいかがでしょうか?

今はインターネットでEメールが手軽に送れますが、そんな時だからこそ手書きの手紙というのも味があって良いものだと思います。

手紙を中国語で書くには初めは骨が折れる作業だと思います。しかしとても良い勉強法です。

ただ中には、まず日本語で手紙の内容を書いて、それを中国語に直すというやり方をする人もいると思います。しかしこのやり方は絶対にお勧めできません。

いきなり中国語で文章を考えて書くことをお勧めします。

なぜならば、日本語にしてから中国語に直す癖がつくと、逆の場合、中国語を見て理解する場合も、一度日本語を介さなければ理解できなくなってしまうからです。

語学をマスターするには、母語を介さないで内容を理解する力が必須です。中国語に限らず、英語も同じです。

中国語で考えて中国語で書く、中国語で話す、そして中国語を聞いて中国語のまま理解するように心がけてみましょう。最初は難しいと思います。

しかし慣れてきたらある日突然、それができるようになります。いわゆる、脳の中に中国語脳ができるような感じでしょうか。

中国語で考え中国語で表現するためにも、中国語で手紙を書くのは良い勉強法であると思います。


1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語
posted by シャオ ワン at 22:09| Comment(65) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

スポーツ

今日はWBCの話題で盛り上がったのではないでしょうか?

野球の世界一を決める大会で日本が優勝できたのは素晴らしいと思います。

さて野球中国語では棒球と言います。野球というのは日本独自の単語のようですね。バットでボールを打つから棒球なんでしょうか?

このようにスポーツ名も中国語と日本語では違うようです。
例えばサッカー、日本語では「蹴球」ですが中国語では「足球」なのです。バレーボールは中国語で「排球」、卓球は「乒乓球」(ピンパンチォウ)です。

卓球は英語のピンポンの発音の音から来ているのでしょうか。
ちなみに卓球は中国では国技です。あの福原愛が中国に卓球を練習に行くほど有名なのです。
シャオワンが留学した学校でも放課後卓球を楽しむ学生が多かったと思います。

中国に行くと中国の方とスポーツについて話す機会も多いと思います。またスポーツの話を通じて仲良くなれるかもしれません。
スポーツ用語を覚えて中国に行くのも面白いかもしれませんよ。




1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

世界の中華料理

今日は中華料理について書いてみようと思います。
中華料理シャオワンも大好きです。
よくシャオワンも海外旅行に行くのですが、なぜか中華料理は必ず旅行先で食べるように感じます。

というのも、中華料理は世界どこに行ってもあるようです。アメリカ、ヨーロッパ各国にも中華街はあるようですし、オセアニアにも中華料理屋はありました。

多少、日本の中華とは違うところもありますが、旅行先で現地の食事に飽きた時、無難な料理として、食べる人も多いのではないでしょうか?

中国語同様、中華料理も世界中どこに行っても食べられるようです。将来海外でレストランをするならば中華料理ならばどこの国でも受け入れてくれるのではないでしょうか?

ところで海外の中華料理屋さん、当然現地の言葉か中国語しか通じないところも多いようです。メニューも漢字で書かれていますが、どういう料理なのか見当すら付かないことも、多いのではないでしょうか?

中国語を実践で使う上で、食べ物の名前を覚えるのは必須のようです。

実際シャオワンが中国に初めて行った時、食堂で食べ物を選ぼうとしました。当然全部漢字なのですが、漢字のイメージだけで注文をしたら、自分が予想していたものとは全く違うものが出てきてびっくりした思い出もあります。

中華料理の名前、読み方も意外に侮れません!!





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語 中華 中国
posted by シャオ ワン at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 中国雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

中国語はリズムだ!

だいぶ前のNHKの中国語講座で「中国語、発音良ければ半ばよし」と言われていたと思い出があるのですが、確かに正しいと思います。

しかし完璧な発音、声調を気にし過ぎて実際に話すことに不安を感じすぎるのはいかがなものでしょうか?

発音、大事だと思いますが、このブログでも紹介したとおり、中国語は訛りが多いのも事実です。しかし現地では訛りはあるものの普通に中国人同士会話をしています。

中国留学中にシャオワンが感じたのは中国語はリズムではないかということです。音楽のラップ調でリズムよく話すということです。中国語の一つ一つのフレーズは何かリズムのようなものを感じませんか?

例えば「多少銭?」(いくらですか?)とか「我想去上海」(私は上海に行きたい)のようなフレーズを言うときリズム口調にも聞こえませんか?

中国にいるとき感じたのが、現地にいる人も中国語の声調がちょっと違うような人もたくさんいました。しかし彼らはリズムよく話しています。中国語をリズムよく話すことも上達の一つだと思いますよ。

このリズム、中国の歌とかで勉強するのもいいと思います。歌は成長はあまり関係ないのですが、リズムよく発音されています。中国語の歌のCDを買ってみるのもいかがでしょうか。

こちらで中国語の歌も紹介されています。興味のある方は是非ご参照ください。⇒愛 LOVE 中国 !!




1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語 発音
posted by シャオ ワン at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

中国の新聞を読む(その3)

最近は多忙のため更新が遅れて申し訳ありません。

さて中国の新聞について3回目となりますが、今日は読む方法を紹介したいと思います。

先日も書きましたが読むにしても新聞にはピンインがありません。ピンインなしで中国語が読めるか否かで中国語のレベルもだいぶ変わってきます。

なので初めて読む場合は辞書でピンインをひたすら調べることになると思います。退屈な作業ですが漢字の読み方を覚えるためにも頑張るしかないと思います。

シャオワンも中国語の新聞で勉強したことがあります。確かに辞書でピンインを調べながら読むのは面倒くさい以外の何物でもなかったです。

毎日少しでもいいと思います。極端な話、新聞の記事の見出しだけでもいいと思います。続けていけばそのうちピンインがなくても漢字の読み方がわかるようになると思います。

もし中国に行った際も、ピンインなしで読めれば相当現地でも楽ができると思います。

当然、現地では振り仮名のように漢字にピンインが振ってありません。

あと、最近は中国語勉強のための良い雑誌もあるようですが、そんな雑誌にCD付きで中国の新聞を抜粋したものもあるようです。音を聞きながら中国語の新聞を読めばそれほど辞書に頼らなくてもピンインが覚えられるでしょう。
しかし、日本の雑誌なのでピンインが振ってあると思います。なので見えないように隠すなどの工夫が必要です。





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 22:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

中国の新聞を読む。時事単語を知る。

中国語の新聞を読むメリット、(その2)として辞書には載っていないような単語や時事ニュースを知ることができます。

例えばアメリカのニュースが出てきたとします。そこに「白宮」という単語が出てきたとしましょう。

この「白宮」という単語おそらく辞書には載っていないと思います。「白宮」は中国語では「ホワイトハウス」という意味です。

あと地名や国名、なんかも普通の教材ではなかなかお目にかかれず覚える機会も少ないと思いますが、新聞にはそのような単語がたくさん出てきます。

でもやっぱり新聞は難しいと思う人は多いのではないでしょうか?
そんな時は、日本でも中国でも話題になっているニュース、例えばイラク関連の新聞等を読んでみてはいかがでしょう。日本でも話題になっているので予備知識もありますし、案外読みやすいのではないでしょうか。

日本語の新聞で予備知識を蓄えて、それと似たテーマの中国語の新聞を読むというのもいいかもしれません。

そして中国語の新聞を読むときは完全に理解しようとしないことです。大まかな内容が理解できたら良しとしましょう。完璧を求めて読むと疲れますし、長続きしません。

また自分が興味のある記事を読むこともお勧めします。

そんな感じで少しづつ中国の新聞に慣れ親しむのがいいと思います。





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


ラベル:中国語
posted by シャオ ワン at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 勉強教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

中国の新聞を読む。ピンインなしで読む!

今日紹介する勉強法はちょっと中級者向けです。
それは中国の新聞を読むという方法です。

文章は短いものでもいいと思いますが、ひとつだけこの時に実践してほしいことがあります。

それは音読することです。中国の新聞にはもちろんピンインは振ってありません。音読するには中国語のそれぞれの漢字の発音の仕方を覚えていなくてはなりません。

中国語を勉強してきた人は大抵、ピンイン付きの教材を使ってきたと思います。なので中国語の文章を音読すると無意識に、漢字ではなくピンインを見て読んでいると思います。

それをピンインなしで読めるようにする目的があります。

ピンインに慣れてしまうとピンインなしで音読するのはかなり難しく感じるかもしれません。

ピンインなしで音読できるというのは、ある意味初級と中級の堺かもしれません。

その他にも中国の新聞を読むと様々なメリットがありますが、それは後日紹介します。





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

ラベル:中国語
posted by シャオ ワン at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

中国の女性

先日中国でのマナーついて書き、そこで中国の女性の話もしました。今日は中国の女性について書いてみたいと思います。

中国の女性、綺麗な人が多いです。スタイルも良い人多いですね。

中国の食堂とかに行くとスタイルの良い女性が、男並みに食べていて「よく太らないものだな〜」と感心するものです。

そんな美貌に魅かれて中国人の彼女を作る人、あるいは中国の女性と結婚する人もいるようですが、なかなか難しいようです。

ここからは可なりシャオワンの独断と偏見もあると思いますが、中国の女性は気の強い人が多いと思います。とにかく独立心が強く、男顔負けのところもあるかもしれません。

実際、中国では日本より女性の社会進出も多いと思います。中国の女性は外見は日本人に似ている所も多いかもしれませんが、考え方・思想はかなり違うと思います。

1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


美しい中国の女性を見たい方は→愛LOVE中国



ラベル:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

中国に行ってびっくりしたこと!!

以前中国に行ってトイレにびっくりしたと書きましたが、今日もいくつかびっくりしたことを紹介させていただきます。

ちょっと汚い話もあるかもしれませんがご容赦ください。

今はどうかわかりませんが、中国の人は並びません。レジでもバスでもお店でも・・特に郵便局とか公共の施設で何か買うときは、もたもたしていてはなかなか自分の番が回って来ないでしょう。

シャオワンが一番嫌だったのは公的機関に手続きに行く時でした。
まずみんな並ばない、割りこんだ者勝ち!!といったところです。

周りを押し分けてでも従業員(服務員)の手の届くとろに自分の書類を持っていかなくてはなかなか受理してもらえないほどでした。
そこまでしてでも割り込まなくてはやっていけないようでしたね。
中国の方のたくましさがここに見えましたね(笑)


他にもびっくりしたのがどこでもお構いなしにゴミは捨てるはツバは吐くはで・・しかも女の人でもお構いなしに吐きますね(汚くてすみません)

特に日本で言う「ミス○○大学」みたいな美人の人が突然「か〜っぺ」としたときには本当に驚きましたね。中国の女性、たくましいというのかなんというのか・・日本では考えられないですね。

最後にお金が汚い・・・特に1元札とか、それ以下のお札は真っ黒で触るのも嫌なくらい汚いものがありました。お札はいろんな人の手に渡るから汚れていくものだと思いますが、日本では信じられないくらいぼろぼろでべたべたのお札もありました。

買い物して、お釣りでこんなお札をもらってしまったら触るのも嫌になりましたね。
笑い話ではありませんが、中国で汚いものはトイレとバスとお金なんていう話も聞いたことがあるくらいです。お金ももっと大切に扱って欲しいと思いましたね。

これらの経験は5年以上も前の話ですが今はどうなんでしょう・・北京オリンピックのおかげでこれらマナーなどはだいぶ良くなったとの話を聞いています。

初めてこれらのことを知らずに中国に行った人はカルチャーショックを受けるかもしれませんね(笑)





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


明日から3日間更新できません。申し訳ありません。
ラベル:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 中国雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

uの音がüに!?

中国語の母音には日本語にはない音があり、そのうちの一つがüであると以前に書いたと思います。

このüの音、ピンイン表記ではuなのに発音はüになるものがあります。ちょっと厄介ですね。

どういう場合にuがüに変わっちゃうかというと子音がx、q、jのときです。

例えば中国でよく使う動詞「去」はピンイン表記ではquですが,このuの発音は実際にはüになります。

敢えて発音をカタカナで表すと「チュィ」といった感じでしょう。「チュー」ではないのでご注意を。

イメージ的には唇をとがらせた「ウ」の発音の唇を作り、「チー」と発音する要領です。ちょっと分かりにくいかもしれませんね。

実際に発音を聞いてみるとqiもquもどちらも「チー」と聞こえるかもしれませんが、注意して聞いてみるとかなり違う音であることがわかると思います。

注意深く聞いてみてください。




1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ




posted by シャオ ワン at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。