2009年02月05日

声調

中国語を勉強する中で初心者が戸惑うものの中に声調がある。

まず、4つの声調を確実に耳で覚える必要があるが特に第2声と3声が難しいと思う。

第2声は低い音から高い音へ徐々に抑揚が上がる声調である。

具体例を出すと、あなたが意外な話を聞いて驚いた時「え〜!」言うことがないだろうか?その時の「え〜!」の驚きの声のイメージである。

また第3声は低く声の抑揚を抑えて最後少し抑揚を上げるイメージである。基本的に3声は低く抑える音なのである。3声については具体例があげられないのでここではご容赦を・

声調についてはここでおおまかなイメージを書いたが実際に聞いて耳で覚えるしかない!

繰り返し聴けば必ずマスターできると思う。好きな歌手の歌を毎日聞いてカラオケで歌えるようになるみたいに・・・

そのための音源と言えばNHK中国語講座である。NHKは毎日放送しているのでテレビやラジオを録画、録音すれば中国語の音声がタダで手に入るのである。

NHKは必ずと言って発音の練習はするので是非声調を覚えたい人はやってみて欲しい。また時間も毎回20分くらいと飽きない長さでもあるので集中して勉強することができると思う。そしてきちんとした声調が分かればリスニングの力も合わせてついてくると思う。





NHKで基礎を学びましょう→NHK外国語講座











人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村




ラベル:中国語 声調
posted by シャオ ワン at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたのガールフレンドのための最高の贈り物としてトリーバーチ 靴にバレンタインデー、母の誕生日一組を行うには彼女の子供を送るの意図のシャネル 靴を発現し、トリーバーチ ブーツ ムートンはとても幸せ、すべてのトリーバーチ 店舗で、兄弟や姉妹を与えた!
http://www.syuzu.com/tory-burch-bag/ トリーバーチ バッグ
Posted by トリーバーチ 靴 at 2011年10月28日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。