2009年02月06日

anとang

日本人が聞き取りにくい発音の中にピンイン表記でanとangがある。


例として「山」(shan1声)と「上」(shang4声)があるが
anとang,正直聞きわけられない人も多いと思う。

発音の仕方はanのnはどちらかというと「ヌ」の音に近いと思う。anのnの音を出すときに舌を前歯の後ろに付けて口を横に引っ張る感じで発音するといいであろう。

angはgの音だが鼻声というらしい。鼻から息を抜く感じでangと発音するといいと思う。

正直、シャオワンもこのanとangの発音、苦手である。

中国人ならみんな聞き分けれらるのかと思いきやで中国人でも苦手な人はいるようである。

福建省に行った時、客家(ハッカと読みます)の友人にanとangの発音についていいたら、私たちにもこの発音は区別が付きにくいと言われてしまったのである。

中国の方言の一つに客家語という言葉もあるのだが客家語にはanとangのような発音はないのだろうか!?

予断であるが客家という人たちは頭の良い人が多いようであう。世界に住む華僑の多くが客家人とも聞くし、ケ小平やシンガポールの李光耀も客家人である。


そんな頭の良い民族の人でも区別がつかないので多少anとangが区別つかなくても会話はできるものだなとシャオワンは感じてしまったものである。

そしてその客家の友人も相当できる人で今は日本語を完璧にマスターし日本にもよく出張に来るらしい。




NHKで基礎を学びましょう→NHK外国語講座









人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村




posted by シャオ ワン at 21:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、発音も苦手ですが、四声はもっと苦手です。
何度聞いても分かりません(笑)。
Posted by 浪漫飛行 at 2009年02月08日 22:49
うわー外国人にとって、「山」と「上」の発音は難しいですよね。
あの...シャオワンさんは中国に留学していますか。
中国人は字をどうピンインしますか?
台湾では「注音符号」はありますよ
ここでタイプ表示できません...
Posted by 遥 at 2009年12月27日 16:09
あなたのガールフレンドのための最高の贈り物としてトリーバーチ 靴にバレンタインデー、母の誕生日一組を行うには彼女の子供を送るの意図のシャネル 靴を発現し、トリーバーチ ブーツ ムートンはとても幸せ、すべてのトリーバーチ 店舗で、兄弟や姉妹を与えた!
http://www.go-boots.com/ugg-kids-boots-store-15.html UGG ブーツ キッズ
Posted by トリーバーチ 靴 at 2011年10月28日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113788536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。