2009年02月16日

NHKを毎日聞く。

NHKはいい教材だと紹介しましたが、実際どれくらい効果があるでしょうか?

シャオワンが初めてHSKを受ける前、約半年、NHKのラジオを聴き続けました。ほぼ毎日でしたね。

時間も20分くらいということもありさほど毎日聞くのも苦にはなりませんでした。

毎日聞いていて何が変わったかというとリスニングの力です。おかげで半年後のHSKは基礎で3級を取ることができました。

日本人は読み書きは諸外国の学生に比べて強いと言われていますが、リスニングは苦手な人が多いと思います。

NHK、リスニング力を鍛える意味でも、もってこいの教材です。

しかも今はipodとかMP3とかとても便利な道具もあります。NHKラジオを録音して通勤、通学中に聞くことも可能です。

そして毎日無料で中国語の音源を聞くことができます。こんな良い教材はあまりないのではないでしょうか!?

毎日続けるだけで本当にリスニングの力は変わります。リスニングが苦手と思っている人は一度試してみてください。






1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ




ラベル:中国 中国語
posted by シャオ ワン at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。