2009年03月02日

パソコンで中国語を打つには

以前このブログにも書いたと思いますが、パソコンで中国語を打つときはピンイン表記で入力します。

当然中国語を入力するには設定を変えるとか、中国語入力用ソフトが必要となるのですが、いずれにしてもピンインを使うことは間違いないでしょう。

なので中国語を覚えるのに今の情報化社会にもピンインマスターは必須と言えるでしょう。もしピンインでで中国語が打てたら、中国人の方と中国語でメールをすることもできます。またブログも作ることができるかもしれません。

こう考えるとピンインを覚えるというのは地味な作業ですが面白いのではないでしょうか?

それに中国語でメールができるようになればライティングの力もついてくると思います。それ以前に、言葉なので、自分が書いた中国語が相手に通じた時はとてもうれしいのではないでしょうか。

参考までに以前も紹介したと思いますがuに点々が付いている漢字はv(ブイ)で入力します。
初めて中国語でメールをやった時、シャオワンはこれを知らなくて困った経験があります。

機会があれば、今度は中国語のブログについても紹介していきたいと思います。






1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ




ラベル:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。