2009年03月25日

中国語で手紙を書いてみる」。

中国語の記述力アップの勉強法として中国語で中国の方に手紙を書いてみるという方法があります。
日本で知りあった中国の方、旅行先で知り合った中国の方へ手紙を書いてみるのもいかがでしょうか?

今はインターネットでEメールが手軽に送れますが、そんな時だからこそ手書きの手紙というのも味があって良いものだと思います。

手紙を中国語で書くには初めは骨が折れる作業だと思います。しかしとても良い勉強法です。

ただ中には、まず日本語で手紙の内容を書いて、それを中国語に直すというやり方をする人もいると思います。しかしこのやり方は絶対にお勧めできません。

いきなり中国語で文章を考えて書くことをお勧めします。

なぜならば、日本語にしてから中国語に直す癖がつくと、逆の場合、中国語を見て理解する場合も、一度日本語を介さなければ理解できなくなってしまうからです。

語学をマスターするには、母語を介さないで内容を理解する力が必須です。中国語に限らず、英語も同じです。

中国語で考えて中国語で書く、中国語で話す、そして中国語を聞いて中国語のまま理解するように心がけてみましょう。最初は難しいと思います。

しかし慣れてきたらある日突然、それができるようになります。いわゆる、脳の中に中国語脳ができるような感じでしょうか。

中国語で考え中国語で表現するためにも、中国語で手紙を書くのは良い勉強法であると思います。


1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

タグ:中国語
posted by シャオ ワン at 22:09| Comment(65) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

中国の新聞を読む。ピンインなしで読む!

今日紹介する勉強法はちょっと中級者向けです。
それは中国の新聞を読むという方法です。

文章は短いものでもいいと思いますが、ひとつだけこの時に実践してほしいことがあります。

それは音読することです。中国の新聞にはもちろんピンインは振ってありません。音読するには中国語のそれぞれの漢字の発音の仕方を覚えていなくてはなりません。

中国語を勉強してきた人は大抵、ピンイン付きの教材を使ってきたと思います。なので中国語の文章を音読すると無意識に、漢字ではなくピンインを見て読んでいると思います。

それをピンインなしで読めるようにする目的があります。

ピンインに慣れてしまうとピンインなしで音読するのはかなり難しく感じるかもしれません。

ピンインなしで音読できるというのは、ある意味初級と中級の堺かもしれません。

その他にも中国の新聞を読むと様々なメリットがありますが、それは後日紹介します。





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

タグ:中国語
posted by シャオ ワン at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

中国映画

中国語の勉強法として、中国の映画を見るのはいかがでしょうか?

「レッドクリフ」も中国語の映画で、会話は普通語で話されています。まだレッドクリフは上映されたばかりなのでレンタルビデオ店とかでは借りれないかもしれませんが、中国映画を見るのも勉強になると思います。

レンタルビデオ店に行けばたくさん中国映画はあるのではないでしょうか?
例えば打倒、秦の始皇帝を描いたヒーロー(英雄)なんかも普通語の映画です。中国語の字幕を見ながら中国語で映画を聞いて、見るのもいいと思います。

ただ中国映画というとジャッキーチェンを思い浮かべる人も多いと思います。

ジャッキーチェンの映画は広東語のものが多いようです。ジャッキーチェンの映画は、確かに中国の映画ですが、いわゆる香港映画呼ばれる部類です。香港映画には広東語のものが多いので、中国語入門者は同じように聞こえるかもしれませんが、全く違うのでご注意を!!

こう見るとやはり中国、方言が多い国だな〜と思いますね。






1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ




タグ:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

中国に興味を持つと・・

どんなことに対してもそうですが、人は興味を持つと人に言われなくても勉強するようになります。

本当に中国に興味があり、好きで中国語を勉強いている人もいるかもしれませんが、中には仕事で必要とか大学で必修だからのように仕方なく勉強している人もおられるのではないでしょうか?

そんな人は確かに仕方がないと言えばそれまでですが、もったいないですよ〜!!

せっかく時間を費やして勉強するわけですから、話せるようになりたいのではないでしょうか?
それに話せたとても楽しいですよ〜

まずそういう人は中国に興味を持ってみましょう。どんなことでもいいです。中国の歴史、音楽、世界遺産など中国には面白いものがたくさんあります。

そんな興味が湧く部分から中国語に入って行ったらいかがでしょうか?

たとえば三国志が好きな方、登場人物を中国語で言うとどんな風に言うのかとか、調べてみるのも面白いと思います。三国志由来のことわざも中国語には多いですし・・

また中国や台湾の歌手の曲を聞いたり写真お見たりするのも良いと思います。中国や台湾にもカッコいい歌手や可愛い女優がたくさんいますよ!!


そして極めつけは実際に中国や台湾に旅行で行ってみるのです。上海や台北ならば週末でも気軽に行けますよ。

そこで実際に「言葉が通じない!」、とか「こんな時どんな風に言うんだっけ?」などなどの思いをするとでしょう。

正直、言葉が通じなくて悔しい思いもするでしょう。そうしたら勉強する気にもなると思います。それに実際に現地に行けば、興味が湧くものも見つかると思います。

中国語の勉強が身に入らない人は是非このように違う視点から中国を見てみるのもいいと思います。そうしたら今までの中国語に対する勉強の身入れの仕方もも変わってくると思いますよ。





1日1クリックお願いします♪↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ




タグ:中国語 中国
posted by シャオ ワン at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。